お子さまのペースに合わせて、自然で美しい歯の成長を一緒に支えていきます。
contact_tel.png
お問い合わせフォーム

当院の小児矯正が
皆さまに選ばれる理由

生駒駅徒歩1分

当院は、生駒駅(近鉄奈良線・けいはんな線)の北側徒歩1分の好立地。また駐車場も完備しておりますのでお車でも安心してご来院いただけます。

経験豊富な矯正専門医

院長は矯正を専門としており、さまざまな症例に対応します。

良く噛める
美しい歯にします

美しく健康なお口はお子さまにとって一生の宝物となります。

矯正の適正な
タイミングを教えます

お口の状況を見て適切な矯正スタートの時期を判断します。カウンセリングは無料ですのでお気軽にご相談ください。

高度な連携体制

当院は矯正専門のプロフェッショナルなクリニックとして、高度な技術を持つ他院さまとの連携体制を構築しています。

わかりやすく
明瞭な費用

当院では矯正治療に必要な費用を定額とする「トータルフィー制度」を採用しております。当初ご説明した料金以外に、月々の調整費や装置料を後になって請求することはありません。

お子様の歯の状態は?

お子様の歯の状態は?

出っ歯

日本人に多く、上の前歯が出ている状態。また、笑った時に歯茎が出てしまうこともあります。

すきっ歯

すきっ歯

歯の本数が少なかったり、歯の面積が小さいことで歯と歯の間に隙間がある状態。

受け口

受け口

下あごが上あごより前に出ている、いわゆる「しゃくれている」状態。

オープンバイト

開咬

歯を噛みしめたときに、前歯と奥歯のどちらかが開いてしまう状態。

八重歯

叢生

歯茎の上の方から、歯並びが悪いことが原因で、犬歯が出てきている状態。

過蓋咬合

過蓋咬合

上の歯が下の歯にかぶさり、上の歯ぐきが下の歯に常にあたっている状態。

上下顎前突

上下顎前突

上下の前歯が前方に突き出ており、口元が前に出たような見た目になっている状態。

矯正を考えるタイミング

>幼少期

幼少期
(3歳~6歳くらい)

学童期(小学校低学年)

学童期
(小学校低学年)
(7歳~10歳くらい)

小学校高学年・中学生

小学校
高学年・中学生
(11歳~15歳くらい)

緊急性の高い悪い歯並び

緊急性の高い悪い
歯並び

歯並びの重要性

歯並びが悪いと、見た目もそうですが、全身にも大きく影響を与えます。歯磨きがをしても磨き残しがどうしてもできるため、歯垢が溜まりやすく虫歯や歯周病のリスクが高まります。また、見た目が良くなることで性格も明るくなると言われています。

矯正治療の流れ

矯正は早ければ良いというものではありません。特にお子さまの場合は成長に合わせたベストなタイミングがあります。当院では、まず「無料カウンセリング」を行い、お子さまの歯の状態を確認して、どのタイミングで治療を始めるべきかご提案しております。

症例紹介

当院で素敵な笑顔を手に入れたお子様の症例を紹介いたします。歯の矯正をした人に共通するのは、治療後の笑顔が素敵になり、見た目だけでなく、性格も明るくなるという事。これからも素敵な笑顔をたくさん届けたいと思います。            

費用について

費用について

「装置料」や「調整費」といった名目で月々の治療費が加算されてしまい、最終的にいくら払うことになるのかわからないから不安だというお声をよく聞きます。
当院では、そのようなご不安を解消するため「トータルフィー制度」を採用しております。

本多矯正歯科Official Site子供の矯正情報BLOG本多矯正歯科Facebook
Twittersjcdsjcd